スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクガキ展覧会の絵

★アルザック (Moebius 『ARZACH』より)
ARZACH

去る3月10日、メビウス一周忌に描いたイラストです。
バンドデシネ『ARZACH』の主人公、アルザック。
『ARZACH』はメビウス作品中、最重要と言ってもいい代表作で、
いろいろ謎な勇者(笑)アルザックの冒険を描く異世界ファンタジーです。
フランス、ドイツ等、各国版が出版されていますが、
基本的にサイレントマンガ形式(一部除く)なので、全部ほぼ同じというか……(^^)
日本人でも原書で楽しめるのが嬉しい作品です。
ユーモラスでブラックで、もちろん絵が……スゴイ。オススメです。

ArzachArzach
(2008/05)
Moebius

商品詳細を見る


わたしの中のアルザックのイメージは「偏屈でかなり間の抜けたおっさん」なので、
なんとなくこんな絵に……。
洞窟探検で行き詰まったシチュエーションでしょうか。
メビウスの世界や描線をマネるのは、お絵かきの原初的快楽を刺激されて楽しいですね。
次はもっとユーモラスに描いてみようかな。

ついでに、この一年間に描いたラクガキ絵をまとめておきます(正視に堪えるものだけ)
すでにツイッター等にアップしたものばかりです。
↓[続きを読む]のあとにどうぞ。

メビウス先生は毎日の絵仕事を終えた後、ベッドに入る前の短い時間に、
自分の趣味としてラクガキ絵を描き続けておられたそうでごじゃいます。
バンドデシネ画狂人。ひい。
まっ、負けないぞ…!!

★チワワ・パール  (『ブルーベリー アリゾナ・ラヴ』より)
  チワワ・パール姐さんのステキ牝犬っぷりにやられたい人は『ブルーベリー 黄金の銃弾と亡霊』を読もう!
Chihuahua-Pearl


★赤毛の宇宙兵レッドたん
  ……だれやねん? ロジャー・ヤング号に乗ったり、アウスターと戦ったりしてる。たぶん。
Space Trooper

★2012年大晦日に描いた絵。 じゃーまたね。ってことで。
Farewell

★『解剖医ハンター』3巻発売時の販促ペーパー
  (画像クリックで拡大)
Comics3-paper2

ろ、ろくなもんが無いですね…。 もっと描きます。ひい。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ラクガキギャラリー
プロフィール

黒釜ナオ

Author:黒釜ナオ
Nao Kurogama(Manga Artist,Storyteller)
マンガ家です。兵庫県神戸市在住。
『魔女のやさしい葬列』連載中(月刊COMICリュウ)
コミックス第1~2巻・発売中(徳間書店リュウコミックス)

メールフォーム
御用の方はお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter はこちら ↓
『魔女のやさしい葬列』
19世紀英国ゴシックファンタジー。 花と血と魔女の謎物語。
『解剖医ハンター』&おすすめ関連書籍
18世紀英国・医学奇譚! 実在の解剖医ジョン・ハンターの冒険を描く、 時代医学ロマン。
解剖医ハンター 1
解剖医ハンター 1 (リュウコミックス)(2009/11/13)
吉川 良太郎、黒釜 ナオ 他

商品詳細を見る
解剖医ハンター 2
解剖医ハンター 2 (リュウコミックス)(2011/01/13)
吉川 良太郎、黒釜 ナオ 他

商品詳細を見る
解剖医ハンター 3
解剖医ハンター 3(リュウコミックス)(2012/02/03)
吉川 良太郎、黒釜 ナオ 他

商品詳細を見る
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。